« モブス | Main | AN ALBATROSS »

2004.05.28

世界の中心で、愛を叫ぶ

遅ればせながら読ませてもらいやした(勿論借り物)。

ん~なんというかお手軽というか、これが250万部も
売れてるのは意外やわ、っていうかお手軽やから売れてるんか

もう、
梅田→(空港バス)→伊丹空港(30分)
伊丹空港→(飛行機)→高知空港(50分)
高知空港→(空港バス)→高知市内(40分)
高知市内→(空港バス)→高知空港(40分)
の合計160分=2時間40分で読めてしまうんすよ。

内容も、そんな騒いでるほどでもなかったし、これで涙涙は
ありえんわ、期待はずれ。。。。
まぁ、唯一良かったところは大木金之助はプロレスラーに
なるしかないって件やね、片山恭一はプロレスファンって
ことがわかってよかったよ、しかし大木金太郎ってマニアック
なとこつくね~頭突きやで~

この本でええとこはそんなとこぐらいかな。。。

|

« モブス | Main | AN ALBATROSS »

Comments

Thanks very interesting blog!

Posted by: Taxi LAX | 2015.06.19 at 05:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26470/670977

Listed below are links to weblogs that reference 世界の中心で、愛を叫ぶ:

« モブス | Main | AN ALBATROSS »