2011.04.18

空也のもなか

貢物パートⅡ

銀座は空也ってとこの最中です。
HI3E0145.JPG
よくしらないんだけど、予約をしないと買えないらしいんやが
たまたま買えたってことで、おすそわけをもらったのだ。

二口ぐらいで食べれるぐらいの可愛らしいサイズですが
オレ、そもそも最中はそんな好きじゃないんやけどね~

ま、食してみる。。

うーん、ふつうかな。。。
皮はパリっとして、味は甘さ控え目の素朴な味わい

で、もうひとつ。。

で、またひとつ。。。。

はうーーっ、気づいたら全部食べてもうた。
それってうまいってことや、なんかもっと食べたいw

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2011.04.13

徳谷トマト

高知から貢物がとどいた!!

徳谷トマト
HI3E0144.JPG
これ十数年前に高知に仕事でいったときに
初めて食して衝撃をうけた一品!


これ徳谷って地域のもっすごい劣悪な塩分土壌、そして水もやらないという
ドMな調教っぷりで
育つと逆に高糖度に濃縮されて育つという
珠玉のトマトです。

とにかく実は固くしまってて、かじりつくと
トマトって中の汁がふつうは垂れてくると思うがほとんどでません。
そして、その
高密度な果肉は糖度10℃以上という、そんじょそこらの
フルーツトマトとは一線を画す激うまトマトなんである。

そんな奇跡なトマトであるが
当然値段はビビるでw

旨すぎでうれしいんやが、毎度おかえしをどうするかで悩むな・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010.11.16

うどん 松下

先日ひさしぶりに香川に日帰り出張へ

高松でいつも行く仕事場のご近所の製麺所系セルフの「松下」へいく

MATSU
ここも「鶴丸」と並んでよくいくお店

完全セルフでうどんの玉数をいって、丼もらって
あとは茹でるなり、そのまま熱いダシでいくか冷たいのんでいくかは自分次第
トッピングもコロッケと天ぷら(練もん)のみという潔さです。

味はうどん、ダシとも、おーっって唸ることもないんやけど
なんというか毎日食べれる店っていうたらいいんでしょうか
いつきても安心感とほっとする感じが大好きなんです。

ここ、製麺所なんでうどん他にも中華ソバも注文できて
それをうどんダシで食べるということもできますw
ちなみに通(ホンマけ)はうどん1玉、中華ソバ1玉をちゃんぽんで頼んで
食べるという荒業をしますが
オレは別々で食べたほうがうまいと思いますw

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.06.03

うどん巡礼 番外編

さてさて今週も高松にやってきました。
先週のうどんのリベンジってわけでもないんやけど
まぁ、ちょいと行ってきたので番外編ってことで


今回の顧客訪問先が屋島の近所だったんで
コトデンにゆらりゆられて、琴電屋島駅へ
屋島といえば、まぁここでしょ、ベタベタでw

「わら屋」

説明不要なぐらい観光うどん屋で超メジャー店です。

たらいうどんってチョイスもあったど、仕事仲間でたらいをつつくのは
ちょっとキモいかと、無難に釜揚げ(普通サイズ)とおいなりさんをチョイス

ひさしぶりにたべたが、熱々のうどん(ちょい太)を熱々のダシにくぐらせて
食べさせるのがうまいんやと再認識したな
そして、残ったうどんの湯をそば湯のごとく、ダシにわって呑むのが
オレ大好きなんですわw


あと全体的に塩からいかな~っと感じたんやが
先日の「あたりや」でもやったけど、もしかしたらオレの味覚が
歳とって変わっただけかもしらんな


そして、夜は。。
おれらみたいな夜遅くまで働くもんには最高の店

「鶴丸」や

基本うどんやいうんは朝早くから、昼すぎ、一般店でも夕方で
終わる店が多いなか、ここは夜から店をあけて朝までやってるという
夜専門店ですな。
まぁ、まわりは繁華街なんで当たり前といえば当たり前なんやけど


ここカレーうどんがうまいんですが
ちょい呑みすぎたんで、今日は「かけ」であっさりと

ここたぶん、香川では一番食べてる店やと思います。
オレにとってはホームって感じの安心できる味で大満足。


ほんで、今日ついさっきにいったとこ
仕事場の付近をうろついたら、あったねんw
さすが本場、こういうとこが香川の懐のでかさやな。

「藤村製麺所」

店の雰囲気はおっちゃんとおばちゃん二人でのんびりやってはる感じで
ローカル度の高さが素晴らしい店やな


そして、かけにちくわ天とコロッケ

ダシは鰹ダシでうどん自体は、まぁ普通でした。
普通といってもうまいで

ここでは、コロッケをうどんにつっこみ、グチャグチャにして食しました
これがうまいんですw


というわけで、うどん巡礼は終わり。
いまから東京へもどります~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.05.31

うどん巡礼 後編

「山越」を11時頃に後にし、次は「なかむら」へ
もう、この時点でババ混みやろなと思ってましたが
案の定、駐車場待ちの車の列が土手沿いにならんどる。。約15台ほど
どうせ、下でも並んでると思われるので、運転手置いて
先に順番待ちすることにした。

こんな感じ

「山越」より列のすすみが遅いが
この快晴ぶりの中、ひょいとみれば讃岐富士
そして「なかむら」をとりまく全体の気というかなんというか空気が
ゆったり、まったりしてて待ってる時間も意外と気にならない。
うどん自体もやけど、こういうロケーション的なものも
うどん屋巡りでは結構重要なポイントやなと再認識したな。

そして、待ちにまったうどん
ひやあつにちくわ天の王道で勝負や

うーん、見た目から美しい
いりこの香りたつダシを先ずはすする

うーん、最高!

そして、この麺がまた
しなやかというか艶めかしいというか
素晴らしいコシなんや。

そしてそして、ダシをすすりながらうどんを流し込むと
まるで生きてるかのようにオレの喉に
入ってくるんやで

あー、幸せだなぁ

っと、思ったら、あっというまに食べ終わってた。
大にすりゃあよかった。。

仲間達を確認すると、みんないい顔で「うまい!」といってくれた。
これで、ちょいとほっとしたかな。

待ち時間 約1時間、食べるのに30秒もかかってないけど
それだけの価値は全然あるで、これはホンマに

そして、この時すでに13時前。。
「がもう」はきっと、同じ状況と時間的にうどんが無くなってそうなんで
高松にもどることにした。

現地の仲間にもどりながら、高松でどっかオススメのうどん屋
ないかとメールすると、数件帰ってきた。
で、選択したのが「あたりや」

ナビが「目的地周辺です」と告げるが
どこかわからずスルーしてしまい
何度かうろうろしてると、なんやスポーツジムに小さく看板が。。
で入ったけど、どこにもないやんと思ってると
みんな、地下の駐車場に入っていく
ついていくと。。なんとも怪しげな場所にありました。

なんや、表に張り紙がしてあって、店内は写真撮影禁止とか、云々。。
店内に入ると
またも、注文はこっちがきくまで云うなみたいな張り紙。。

ちょっとイラっとする

ひやあつにしようと思ったが、熱いダシが終了してて
ひやひやにゲソ天に

うーん、「なかむら」とは真逆な感じの
もっちり筋力系のコシの麺で食べ応えはある感じ、悪くはない
が、しかし、ダシはちょいオレには塩辛くてNGかな
全部のまれへんかった。

張り紙の件もあるし、この程度なら、もういかへんな。


ということで、3件のみで終了。

結局満足したのは「なかむら」のみや
やっぱ、事前の下準備、下調べとかきっちりやってない
自分自身のせいやな、このいけてなさはね
反省しなあかん。

一応、明日からまた高松に出張だが1泊だけやしなぁ~
うーっ、リベンジしたいで

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.05.30

うどん巡礼 前編

さてさて、昨日のつづきですが

まぁ、呑み会のノリでうどん巡りをする事になったんはええねんけど
さて、どうしよう、まずは車が必要やな
もちろん、手配なんぞ当然してへん、とりあえず仲間に
ネットでレンタカー調べて朝イチにホテル迎えにきてと頼んで
オレは巡る店を考えるわと別れた。

ホテルについて風呂の中で店を考えた。

とりあえず仲間は高松市内の店は何軒かいっとるから
やっぱ製麺所系やろな
製麺所といえばハードコアに四天王がおるように、オレの中でもおるw

「山越」「なかむら」「がもう」「谷川米穀店」

まぁ、ベタベタやな
しかも90年代に巡った時の知識で止ってるし。。。

風呂からあがると
メールがきてて朝8時にはレンタカー屋あいてそうなんで
8時過ぎにいきますと連絡あり。

そして、朝8時。。8時半。。。
けえへんやんけ
どないしてんメールを入れると「すぐいきます」と返信
結局きたのは9時前。。
なんでもレンタカーや何軒か回って安いとこ探してたらしい。。。もう。。
この出遅れは痛いとちょっとキレるが
まぁ、ちゃんと言うてなかったし、しようがないな

気をとりなおして、上の店をカーナビで検索するとちゃんとでる。
昔は地図片手に迷っていってたもんやけどね、便利になったもんや
やるやんけっと、この時思ったんやけど、
これがそもそもスタート出遅れ、うどん巡礼を昔の感覚でとらえてて、
失敗してると気づくのはもう少し後のこと。。

で、ナビで各店をチェックすると、谷川米穀店だけが遠すぎなんで
「山越」→「なかむら」→「がもう」でいくかと決定し、いざGO!

で、10時前に「山越」周辺にいくと、反対車線から県外ナンバーが
がんがんくる、うー、いやな予感

そして到着。
ううっ、なんじゃこれは
行列が150人ぐらいはおる、しかし、それよりもなによりも
昔きたのと全然ちゃうで、なんか観光うどん屋になっとるやないか
なんや、あの洗練された看板、おばちゃんのキャラとか
えらい変わりようや
でも、きたからには食さないことにはと並ぶ、この時10時過ぎ

これは半分過ぎたあたりの写メ、この後ろにざっと100人はいますわ

でも、まぁ、うどんなんで回転は早い、約40分待って
やっとうどんに到着
とうぜん、「釜たま」

なんせ「釜たま」発祥の地やからね

さぁ、ズルズルっと食べる
うーん、うまい、確かにうまいけど
でも、なんだか昔ほどの衝撃が全くない。。
で、仲間も当然「釜たま」なんで、様子をうかがうと
「うまいですね」と、さらっとした反応。

これはあかんやん、失敗やん
どないしてん、「山越」
40分も待たしてこれか、しかも食べるのに要した時間は30秒もないぞ!

なんや、伝説的なバンドが解散して、何十年後かに
再結成して新譜をだして、あーやっぱりと思う
敗北感と同じような気分やわ

そんな重たい気分をひきずり、次は「なかむら」へ
このとき、すでに11時頃。。

つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.05.29

しるや

ひさしぶりに高松へ出張やった。

以前、サッポロラガーでちろっと書いたが、
高松きたら是非いっときたいのがここや

しるの店 おふくろ


オレらの中では「しるや」で通ってま

ここ何を頼んでも最高に旨く安い
そして、なんといっても〆に食べる、しる物とごはん
これが最高やねん。

しるは「あさり」や「じゅんさい」とか5、6種類あんねんけど
中でもオレは「ぶた」が一番好きやね。

ここの「ぶた」はなんと白味噌仕立て
普通は赤味噌やと思うねんけど、
これが意外や意外
旨いんですわ。
ちなみに赤味噌でも言えば作ってもらえるけど、そっちはまぁ普通かな。

これが「ぶた」
これをご飯と一緒に食すわけですわ。


そして、この呑み会の最中の仲間の一言で
本日朝イチで帰宅する予定でしたが
予定変更や

そう「旨い讃岐うどんが食べたい!」

おっしゃ、なら行こかと
うどん巡礼の旅が企画されたのだが。。。

つづく

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010.05.24

サッポロ FiveStar

イエーッ!

ビアが旨い季節になってきましたね~

そんな中またも、サッポロがやってくれたで

その名も FiveStar ★★★★★


なんやもう、この名称。。
作為的なものを感じるのはオレだけかw

味は苦みが後を引く感じで結構好みです。
限定なんで、またも買い占めようw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.27

はれま

先日、京都へ遊びにいったツレに頼んでいたブツが到着。

ちりめん山椒!


ちりめん山椒は別に京都じゃなくても色んな地域であると思うけど
だいたいは湿っとんねん!オレはそれが先ずアカンねん。
でも、京都のんは、さらさら、はらはら、ぱらぱらなんが多い
もう、これ、これ!ドライやないとあかん。

そして、京都にはそれこそ山のようにちりめん山椒の名店がある。
やよい、しののめ、藤村、あり本。。。
しかし、オレはやっぱ、ここのが一番どす。

はれま!!

まぁ、好みはあると思いますが、オレはここがええ。
味は他にくらべると醤油、塩気とも濃い目、そして山椒の痺れ加減も渋い
単独でガツガツくってると口中がもう痺れてえらいことになります。

ここみてるPUNKな人に向けて例えるならば
ノイズコアの雪崩のようなドラムから入って、ビシャーっんとノイズギターで痺れる
みたいな感じ。
ようわからんなw
そうやな、CHAOS U.KのLawles Britainって感じw


まぁまぁ、そんな感じで
いまご飯炊いてるねん、今日はもうメシなんぼでもいけるねw







| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.02.06

生姜

昨年いったハワイでジンジャーエールに
はまって以来、生姜ブームが頂点にきてるyamです。

もう滞在中は毎日PACIFIKOOLへ飲みにいって
ジンジャーシロップも購入して帰国したんですが、そんなもん
そっこーなくなったわけですわ。
で、ネットで同じものを購入できるかなと思ってたけど
これが、あるにはあるけどなんかドえらい法外な値段で売ってるんすよ。
(現地価格の倍や!)

で、国内にもジンジャーシロップが売ってたりすんねんけど
これがまた、なんか違うんですわ
↓例えばこれとか。。。


結局のところ、最近は毎週末に自作ですわw
今日も大量の生姜でメイクしました。

まぁ、国産生姜なんで微妙に違うんやけど、自分好みにできるんでええです。
そして、シロップよりも、残った生姜スライスを囓りながらビールを
飲むのが最近のマイブームw 変則シャンディガフですな。


あと、最近気に入ってるのは、成城石井で売ってる、生姜蜂蜜
これは紅茶に入れるといい感じ。

そしてチチヤスのヨーグルト!
「生姜いれました」w


そのまんまのネーミングですが、これも結構ヤバい
あまり売ってないんで見つけたら買いだめしてます。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧